優子 弾丸ブラジル取材で熱狂届ける!AKB卒業後初仕事

[ 2014年6月13日 05:30 ]

フジテレビのW杯スペシャルサポーターとしてブラジル入りし、サンパウロ競技場を取材する大島優子(C)フジテレビ

 9日にAKB48を卒業した大島優子(25)がフジテレビのW杯番組スペシャルサポーターとして、13日(日本時間)の開幕戦の舞台、ブラジル・サンパウロ競技場を取材した。

 卒業後の初仕事で、2泊5日の強行日程での現地入り。「W杯開催地ブラジルに到着しました!早速、開幕戦が行われるサンパウロのスタジアムに取材に来ています。弾丸取材で、現地“熱狂”を日本にお届けします!」と張り切っている。

 女優業を中心に活動して行く新たな一歩が、世界の晴れ舞台。各国から集まった取材クルーに交ざり、ピッチに立つと、自然と優子スマイルが全開となった。

 国民的アイドルグループの顔を卒業した大島にふさわしい、超多忙な1週間。7日に味の素スタジアム(東京都調布市)で行われたAKB48の第6回選抜総選挙では、開票イベント前のライブに出演し、開票時には特設スタジオから生出演。翌8日には同所で卒業コンサートを行い、さらに9日に東京・秋葉原で卒業公演を終えたばかりだ。

 だが、そんな疲れを全く見せず、日本のファンに向けて精力的にリポートを行った。

 今後は、14日午前9時55分~同11時40分、16日午後7時~同54分、20日午後7時~同8時54分のいずれもフジテレビ「デイリーハイライト」に出演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2014年6月13日のニュース