元宝塚娘役トップ・桜乃彩音 一般男性と結婚「頼もしくて優しくて」

[ 2014年6月10日 13:40 ]

結婚を発表した桜乃彩音

 元宝塚歌劇団・花組娘役トップの女優・桜乃彩音(30)が結婚したことを10日、自身のブログで発表した。

 「実は、この度、わたくし、入籍いたしました!!」と報告。「旦那さんとなる方は、以前よりお付き合いさせていただいておりました一般の方です。頼もしくて優しくて、私の身を私以上に気遣ってくれる方」と紹介。「つらい時は支え合い、楽しい時はうれしさも2倍。そんな大事な方と家族になれること、心から幸せに思っています」と喜びをつづった。

 2002年、宝塚歌劇団入団。初舞台は星組公演「プラハの春」。その後、花組に配属。06年、春野寿美礼の相手役として花組娘役トップに就任した。10年5月、退団。その後は舞台やテレビドラマなどで活躍している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2014年6月10日のニュース