大島優子 卒業直前、開票見守り「大切な空間だと…」

[ 2014年6月8日 05:30 ]

<AKB総選挙>渡辺麻友(左)をハグして祝福する大島優子

AKB48第6回選抜総選挙 

(6月7日 味の素スタジアム)
 AKB48を9日に卒業する大島優子(25)は生中継したフジテレビの特設スタジオで、開票イベントを見守った。

 「ファンの方々が長時間、雨の中で一喜一憂してくださった姿を見て(会場は)大切な空間だと思いました」と感想。8日は同じ会場で自身の卒業セレモニーに臨む。当初は3月30日に東京・国立競技場で予定されていたが荒天で延期になり、今回が仕切り直しの“晴れ”舞台。「この雨だと困っちゃいます」と開票イベント前のライブのステージで空を見上げた。

 天気予報は「曇時々雨」で降水確率は40%。「晴れる可能性ありますよね~」と祈るように語っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年6月8日のニュース