松ちゃん ASKA容疑者をバッサリ「相方に謝らせることが一番ダメ」

[ 2014年5月25日 10:43 ]

「ダウンタウン」の松本人志

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(50)が25日に放送されたフジテレビの情報バラエティー「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕さた人気デュオ「CHAGE and ASKA」のASKA(本名宮崎重明)容疑者(56)について持論を展開した。

 冒頭、ASKA容疑者と長年デュオを組んでいたCHAGE(56)の謝罪のVTRを見た松本は、「コンビの仕事をしていて、一番ダメなのは相方に謝らせること」と渋い表情。「ピンなら自分が謝れば良い。2人で作り出した作品まで闇に葬られる、この罪が一番重い」と出荷停止処分などでコンビ活動に与えた余波を厳しく非難した。

 また、ゲストの乙武洋匡氏(38)から「松本さんは(覚せい剤を)やろうと思ったことはないですか?」と質問を受けると、「ないです。お笑いの人間で聞いたことはないです」と断言。「ルートを知らない。本当にいない。僕も不思議なんですが」と首を傾げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年5月25日のニュース