たむけん 大久保に「ゴールしたら“ちゃ~”」お願い

[ 2014年5月13日 08:02 ]

たむらけんじ

 サッカーW杯ブラジル大会に挑む日本代表メンバー23人が発表された12日、ピン芸人のたむらけんじ(41)らサッカーフリークが日の丸戦士にエールを送った。たむけんは、サプライズ選出された大久保に「前回、かなわなかった“ゴールしたら、ちゃ~”の約束はブラジルで」と5年越しの公約実現を期待した。

 “ちゃ~”のギャグでおなじみのたむけんが大久保に、10年南アフリカ大会で実現できなかった「ゴールしたら“ちゃ~”パフォーマンス」の公約達成を、お願いした。

 大久保の代表入り決定直後に祝福メールを送ると、「“ありがちゃ~”って来たんです」と報告。「だから4年前の公約も覚えてるかもしれないですね。その後に“南アでの忘れ物、覚えてるよね?ブラジルでよろしくね”と、あえて“ちゃ~”は使わずにメールしときました」と明かした。

 09年の正月番組で共演した際の約束で、大久保は本田らと攻撃の中心として奮闘したが、ゴールを奪うことはできなかった。大久保が公約を覚えているかどうかは不明だが、お礼の返信メールからも可能性は高そう。実現すれば、ブラジルから“ちゃ~”のギャグが世界中に発信される。世界デビューを前に、たむけんも「たくさんゴール奪っちゃ~!え!」と、ちゃ~押しエールで締めくくった。

 また、09年からMBSテレビ「GAMBA TV」のナビゲーターを務めている縁で親交がある遠藤と今野も祝福。「遠藤君には何の心配もしてません。今ちゃんは生真面目だから楽にしてほしい。とにかくリラックスやで」と活躍を願った。

 一方、本田そっくり芸人のじゅんいちダビッドソン(39)は、本田得意の無回転シュートばりに何もかかっていないという“無回転謎かけ”でエール。「本田のシュートとかけまして、おなかが痛い時のトイレと解きます。その心っていうのは、どっちも入る!かかってますね」と、ある意味ブレ球。ユニホームや本田モデルのスパイクなど一式を用意済みで「まだ仕事はありませんがブラジルに行く準備は万端です」とアピールしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年5月13日のニュース