ナオト 大久保は「頼れるエース候補」大杉漣は岡崎に期待

[ 2014年5月13日 05:30 ]

サッカーW杯日本代表発表

 ▼ナオト・インティライミ(J1柏のジュニアユース出身、コカ・コーラのW杯アンセムを担当)オオクボ!!結果も出し続けている頼れるエース候補。代表に一番入ってほしい選手だったのでうれしいです。ゴリゴリ自分でもいけるし、味方も使える。そしてなんといっても決定力の高さ。先発から使ってほしい!活躍が期待できる選手たちが集まったと思います。サポーターがひとつになって応援できるようなW杯のアンセム「The World is ours!」を歌って、一緒に戦いたいと思います。

 ▼大杉漣(サッカーファンの俳優)以前から招集され、ザッケローニ監督の考えをよく分かっている選手が代表入りした印象だ。(海外組が多いため)個人的にはJリーグで調子の良い選手をもう少し選んでほしかった。期待するのは岡崎慎司選手。特徴のがむしゃらさを世界の舞台でも見せてほしい。本田圭佑選手や香川真司選手は所属チームで厳しい評価を受けているが、その悔しさをバネにした良いプレーを期待したい。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年5月13日のニュース