香取慎吾 大久保をキーマンに指名「日本代表の起爆剤に」

[ 2014年5月13日 05:30 ]

ブラジルW杯の日本代表メンバーに選ばれ、W杯トロフィー写真パネルを抱いて笑顔の大久保

 12日に発表されたザックジャパン23選手に、芸能界からも期待の声が寄せられた。テレビ朝日のサッカー日本代表応援団長を務めるSMAPの香取慎吾(37)は、サプライズ選出された大久保嘉人選手をキーマンに指名。「日本代表の起爆剤になってチームが走りだしそう。初戦(コートジボワール戦)は大久保選手の得点から始まる気がする」と熱弁を振るった。

 香取はこの日、都内で行われた「明治北海道十勝スマートチーズ」の新CM発表会に出席。代表メンバー発表まで1時間を切った午後1時15分から会見が始まると、壇上でも「ソワソワしてます。もう少しですね、皆さん」と落ち着かない様子。商品のPRも「牛乳を飲みながら、チーズを食べて日本代表を応援したい」とサッカーに絡めて笑いを誘った。

 さらに、チーズを食べている合間に突然「大久保!」などとサプライズ選出される選手を予想。会見終了後の2時すぎ、大久保の代表入りが発表され、見事に的中した。

 舞台裏で携帯電話のワンセグ中継を見て代表メンバーを確認すると、囲み取材で「大久保選手、入ったじゃないですか!入りましたよ!」と第一声。興奮しながら「大久保選手が入ることで日本代表の起爆剤になってチームが走りだしそう。こんなに強いの?という日本代表を見たい。初戦は大久保選手の得点から始まる気がする」と第1号ゴールは大久保が決めると再び予言。ガムシャラにゴールに進んでいく姿勢が魅力と指摘し「ブラジルでもゴールする姿を見せてくれるはず」と期待を寄せた。

 ほかに期待する選手には、番組を通じて面識のある香川真司と遠藤保仁を指名。関係者から「サッカー以外の話もお願いします」と注意され、最後は「うま味がある日本代表が選ばれました。勝利濃厚です」とチーズに引っかけたコメントで笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年5月13日のニュース