「アナ雪」が「ヤマト」超え!サントラ売り上げ歴代1位に

[ 2014年5月13日 04:00 ]

「アナと雪の女王」のCDジャケット

 大ヒット中のディズニー映画「アナと雪の女王」が、とうとう「ヤマト」超えだ。オリコンは12日、CD「アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック」の累積売り上げ枚数が約46万6000枚になり、アニメ映画のサントラで歴代1位になったと発表した。

 これまで1位は78年発売のLP「さらば宇宙戦艦ヤマト」(約38万6000枚)だった。

 19日付チャートで2週連続1位も確定。アニメ映画のサントラV2は「銀河鉄道999」以来で34年8カ月ぶりの快挙。

 週刊売り上げも、16万6000枚と、先週の15万3000万枚を上回る発売以来最高を記録した。

 同サントラにはイディナ・メンゼルが歌う主題歌「レット・イット・ゴー」、May J.が歌う日本版主題歌などを収録。今月3日にはそれらに加え、これまで配信のみで発売されていた日本版キャスト・松たか子、神田沙也加、ピエール瀧らによる「レット・イット・ゴー~ありのままで~」などを追加収録したデラックス盤が発売されたことで売上が加速し、先週初の1位を記録していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年5月13日のニュース