PR:

“半沢の同期”滝藤賢一初主演 主題歌は斉藤和義&中村達也

滝藤賢一が初主演するドラマ「俺のダンディズム」

 昨年の大ヒットドラマ「半沢直樹」(TBS)で、主人公の同期を演じて注目を集めた俳優、滝藤賢一(37)が初主演するドラマ「俺のダンディズム」(テレビ東京系)の主題歌が斉藤和義(47)と中村達也(49)によるユニット「MANNISH BOYS」の「I am Dandy」に決まった。

 滝藤が演じるのはダンディーになりたいサラリーマンで、新人女性社員の「ダンディーな男性が好み」という発言を聞き、一念発起する課長・段田一郎役。主題歌も段田の生き様をイメージし、男の哀愁感を漂わせながらもポジティブなメッセージに聴くものを前向きにさせてくれるような1曲で、ドラマのストーリーと見事に溶け合っている。

 斉藤はドラマの第一話脚本を読んで、「面白いドラマになると思いました。楽しみにしています」とコメント。主演の滝藤も、「主人公の段田の気持ちを見事に歌っていて、このドラマにぴったりの内容だと思いました。色々我慢することが多いサラリーマンへの応援歌だと思うので、多くの人に聞いて欲しいです。また、これからはカラオケで最初に歌う曲にします」と早くも持ち歌にすることを宣言した。

 「俺のダンディズム」は毎週水曜午後11時58分から。初回放送は4月16日。

[ 2014年3月31日 10:02 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:05月25日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル