バツイチ同士 中村昌也がオグにマジ告白 とりあえず番号交換

[ 2014年3月24日 22:39 ]

中村昌也と小椋久美子さん

 俳優の中村昌也(27)が24日に放送された日本テレビの特番「好きになった人」に出演。タレントの矢口真里(30)と離婚して以来初となる恋愛を明かし、愛の告白をした。

 中村が「久々に胸の奥から来る熱いときめき」を感じたのはバドミントン女子ダブルスで活躍し、「オグシオ」の愛称で親しまれた元人気ペアの小椋久美子さん(30)。友人を介した食事会で知り合い、テレビ番組でも共演したことから惹かれるようになったという。

 スタジオに小椋さんも登場し、中村について「テレビとかで見た印象がクールな感じだったけれど、初めてお会いしたとき明るくて壁を作らない感じがすごく良かった」と好印象だったことを隠さず。

 中村は「結婚と離婚をして本当にいい経験をさせてもらって、男として一皮むけました。好きです、付き合ってください」とストレートに告白したが、小椋さんは困惑しながら「ごめんなさい」。中村に好印象を抱いてはいるものの「お会いしたのが1回しかなくてどういう方かわからないので、今の段階では(交際を)想像できない」と説明した。

 それでも「どういう方か知りたいと思う」(小椋さん)と可能性は残し、2人は電話番号を交換。中村は13年5月に離婚しており、小椋さんも12年9月に離婚。バツイチカップルが生まれるかどうか、注目が集まる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年3月24日のニュース