Perfumeかしゆか ユースケ発言困惑「距離を取りながら…」

[ 2014年3月24日 17:04 ]

NHK「MUSIC JAPAN」取材会に出席した(左から)Perfumeのかしゆか、あーちゃん、のっち、ユースケ・サンタマリア

 放送8年目を迎えるNHKの音楽番組「MUSIC JAPAN」がリニューアルすることになり、番組MC6年目となる女性3人組テクノポップユニット「Perfume」と新MCのタレントのユースケ・サンタマリア(43)が24日、都内の同局で行われた取材会に出席した。

 リニューアル1本目の収録を終えて取材に応じた4人。新MCのユースケが「音楽番組自体が久々で、Perfumeともこれが初対面。(音楽番組も)何かやりたいなと思っていた時期だったので、タイミングがあった。それもPerfumeと一緒にやれるということで、相手にとって不足なし。訳も分からず、1本やってみたけど、ホントに初めて?ってぐらい、楽しくできた」と気合十分。あ~ちゃん(25)も「もう6年目になるんだってびっくり。ユースケさんも新しい風を吹かせてくれるだろうなと。1本目から笑いジワが入ったのは久々だなってぐらい楽しかった」とコンビネーションに自信を見せた。

 この日の取材会でも、ユースケは「NHKをめちゃくちゃにしてやろうって。本当の意味での新しい、近未来の音楽番組を俺たちで作っていこう」「神の目線の僕がいろいろアカデミックなインタビューしたりして、時間もどんどん拡大して、帯生(帯の生放送)とかになっていくんじゃないかな」などと相変わらずのテキトー発言を連発。「ノープランで話してる」「帯生は困るね」と自身の発言に思わず訂正を入れてしまうほど。

 そんなユースケに、かしゆか(25)は「ユースケさんと初めましてなので、ユースケさんの冗談がどこまで本気なのかがわからなくて。ちょっと距離を取りながらなんですけど…」と困惑。ユースケも「距離を取りながらは懸命。テキトーなことを冗談で言ってるつもりなんだけど、ウソって捉えられるとウソつきになっちゃう。3、4回やったら慣れますから。冗談が好きなんです。だから、慣れてください」と返し、笑わせた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年3月24日のニュース