人気上昇中のandrop 初のアリーナ公演 1万人を魅了

[ 2014年3月24日 07:33 ]

国立代々木競技場第1体育館で初のアリーナ公演を行ったandrop

 4人組ロックバンド「androp」が23日、東京・国立代々木競技場第1体育館で初のアリーナ公演を行った。

 昨年放送された日本テレビドラマ「Woman」の主題歌「Voice」を担当するなど人気上昇中。音楽だけでなく映像や照明の演出にもこだわり、約1万人を魅了。無数の光に照らされながら「Voice」を客席と大合唱し晴れ舞台をしめくくった。

 ライブハウス「Zepp」を巡る全国ツアーも発表され、8月30日の名古屋公演を皮切りに5カ所8公演を予定。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年3月24日のニュース