元フジ長谷川アナ タブーなきMX新番組の司会就任「感謝」

[ 2014年3月13日 16:54 ]

長谷川豊アナウンサー

 元フジテレビの長谷川豊アナウンサー(38)がTOKYO MXの新情報番組「バラいろダンディ」(4月1日スタート、月~金曜後9・00)のメーン司会(月~水曜)に就任する。

 同時間帯で放送中のワイドショー「ニッポン・ダンディ」を大幅にリニューアル。従来の「情報性」「独自性」は生かしつつ「華やか・輝き・明るさ」という新機軸を番組のテイストに加える。「演出なし」「タブーなし」の“ガチバラエティー”として、テレビ界に革命を起こす。

 昨年4月にフジテレビを退社し、フリーに転身。同10月から「ニッポン・ダンディ」の第1水曜MCを務めていた。2012年、ニューヨーク滞在関連の費用を不正使用したと発表されたが、退社後、自身のブログや著書で横領の事実はないと説明している。

 長谷川アナは“MXの夜の顔”に「新しい場所、新しい仲間たちとキャスターとして番組に携えることを感謝しています。MXにはキー局には出来ない“面白く”“楽しい”テレビが詰まっています。ぜひ期待してください」と意気込んでいる。

 MCは木曜が阿部哲子(35)金曜が関谷亜矢子(49)。コメンテーターは月曜が山路徹(52)ダイアモンド☆ユカイ(52)倉田真由美(42)、火曜が武井壮(40)ゴルゴ松本(46)中島知子(42)、水曜が玉袋筋太郎(46)宇多丸(44)室井佑月(44)、木曜が梅沢富美男(63)今井雅之(52)苫米地英人(54)、金曜が水道橋博士(51)ダイアナ・エクストラバガンザ(38)園子温(52)高橋ヨシキと個性派が顔を揃えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年3月13日のニュース