PR:

小林麻耶 姪っ子支援!海老蔵を「見かけによらず優しいパパ」

小林麻耶

 フリーアナウンサーの小林麻耶(34)が6日、ブログを更新。この日に熊本・八千代座で幕を開ける公演「古典への誘い」で初めてお目見えする歌舞伎役者の市川海老蔵(36)の長女の麗禾ちゃん(れいか、2)のカメラマン役に徹していることを明かし、いいショットが撮れて「姪(めい)っ子を愛する気持ちはすごいネ」と海老蔵一家を支援している様子をほのぼのと紹介している。

 海老蔵一家は3日に熊本入り。義姉の小林も同行してサポート、姪っ子のために万全の態勢で備えてきた。

 海老蔵もブログで「ワクワク」「ドキドキ」と愛娘との初共演の心境をブログでつづっているが、小林も姪っ子を愛する思いは一歩も引けを取らない。5日に行われた前日稽古の様子を見守り、すでに「姪っ子ちゃんへの『初お目見え』おめでとう!のお花&大好きなくまモングッズを買いに出かけてきました」とつづり「姪っ子ちゃんに舞台の前にあげようか、終わった時にあげようか、真剣に迷っています」とソワソワしている。

 人気ご当地ゆるキャラのくまモンが着物姿で舞台に登場すると「かわいい~~~~子供も大人も笑、みーーーーんな大興奮でした」と止まらない。

 そして「妹の旦那さんのブログの舞台での姪っ子ちゃんとの写真はすべて私が撮っています」と明かし「我ながら、いいショットが撮れているなと感心しているところです笑」「姪っ子を愛する気持ちはすごい」と自画自賛した。

 投稿した写真に「パパの娘に対する視線がたまりませんっっ泣」「どんな言葉をかけているのかな」「そして舞台稽古が終わった後も、姪っ子ちゃんをくまモンのところに連れて行って、仲良くお話しをしていましたヨ」と続け「見かけによらず笑、優しいパパです」と爆走。「八千代座にいらっしゃる方、ぜひぜひ『麗禾ちゃ~ん』と声をかけて頂けたら嬉しいです 一生の思い出になりますっ」とお願いするのも忘れなかった。

 6日朝も麗禾ちゃんは前日の稽古のビデオを見て楽しく躍っていると海老蔵がブログで報告。いよいよ「芝居前三升麗賑(しばいまえみますのにぎわい)」でお目見えを果たす麗禾ちゃんに注目だ。

[ 2014年3月6日 11:50 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月26日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル