遠野なぎこ 破局原因の婚前契約書公開 千秋「これ、ネタでしょ!?」

[ 2014年2月7日 10:52 ]

遠野なぎこ

 結婚目前と言われていた40代の彼氏と大みそかに破局していた女優の遠野なぎこ(34)が7日、フジテレビ系朝の情報番組「ノンストップ!」(月~金、午前9時50)に出演し、破局の背景にあるとされる「婚前契約書」の中身を公開し、出演者の度胆を抜いた。

 番組は、“恋多き女”遠野が「初めて本気になった」とする恋人と昨年の大みそかに破局する背景に触れ、「婚前契約書は必要か?」とのテーマで進行。全8章からなる「婚前契約書」の内容が、「トイレに行く度にメールすること」「結婚後も別居」「一緒に過ごしている間は乙(遠野)が望む限り、甲(夫)はキスとハグを多数回行うものとする」など。

 次々に明らかにされると、討論に加わっていた俳優・坂上忍(46)は露骨に不愉快な表情。タレントの千秋(42)が「これ、ネタでしょ!?」と突っ込みを入れると、坂上もすかさず、「こんな自分勝手なことやってっからフラれんだよ!」とダメ出しした。

 それでも遠野は動じることなく、「キスもハグもしないで、なんで結婚するんですか!?」「一生続くと思って結婚しますか!?」「信用できますか?男を。信用できないから(契約を)するんですよ!」と持論を展開。司会を務めるお笑いコンビ「バナナマン」の設楽統(40)に「アレ見せられてサインする人はいない」と言われると、「いる!絶対いる!」「必ず(婚前契約を)します!次に(結婚を)するなら!」と言い返し、周囲の反論やあきれ顔に爆笑するシーンもあった。

 遠野は2009年5月に2歳下の会社員と結婚したものの、1カ月後には別居し、7月に離婚。わずか72日間での離婚は芸能界最速と話題になった。その後も過去の8股交際を告白するキャラを全面に押し出してブレーク。4日放送のTBS系バラエティー番組「内村とザワつく夜」(火曜後9・00)で、婚前契約書も作成した交際半年の彼氏との破局を号泣告白していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年2月7日のニュース