×

マツコ 着物着ると「IKKOさんとキャラかぶっちゃう」

[ 2014年2月5日 16:18 ]

北海道米「ななつぼし」新CM発表会に着物姿で登場したマツコ・デラックス

 タレントのマツコ・デラックス(41)が北海道米「ななつぼし」の新CMキャラクターに起用されることになり、5日に都内で行われた新CM発表会にCMで着用した着物をまとって出席した。

 モデルで女優の桐島カレン(49)やタレントのスザンヌ(27)を起用し、2011年からオンエアされていた同じ北海道米の「ゆめぴりか」のCMと同じ料亭風のお店を舞台にしていることもあり、今回はマツコも着物を着用。「(CMは)いい意味ですっごい気持ち悪くて、脳裏に焼き付いてた」といい、同じスタッフで制作されるというCMへの出演が決まり、「桐島カレンさんのところを私にするっていうのはどう?って提案したら、意外と採用されちゃった。気持ち悪さで言ったら、私のほうが勝ったかな」と自らCMのコンセプトを提案したことを明かした。

 今回の着物はマツコが大ファンだと公言する歌手の中森明菜(48)の86年リリースの大ヒット曲「DESIRE」の衣装などを担当したデザイナーが手掛けたもの。「(着物を着ると)ちょっとIKKOさんとキャラがぶっちゃうから、IKKOさんに悪いわね。IKKOさんのほうが先だから」とオネエ仲間に遠慮しつつも、「ちょっと作ろうかなとは思ってるの」と今後のキャラ変も示唆した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2014年2月5日のニュース