×

CD出荷や配信を停止 レコード会社「自身が作曲したと説明受けた」

[ 2014年2月5日 12:07 ]

佐村河内氏 別人が作曲

 広島市出身の被爆2世で両耳が聞こえない作曲家佐村河内守さん(50)が実際は曲作りをしていなかった問題で、レコード会社日本コロムビアは5日、佐村河内さんのCDの出荷やインターネット配信を停止した。

 同社は「本人からは自身が作曲したとの説明を受けていた」とした上で「結果として作曲者については不適切な表示をし、創作活動の背景なども誤った表現だった。発売元として責任を痛感しており、深くおわび申し上げる」とコメントした。

 音楽出版社「東京ハッスルコピー」も、11日に予定していた楽譜の発売を中止した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2014年2月5日のニュース