「海の日」花岡麻里名さん ダンス大好き「東京五輪で盆踊りを」

[ 2014年1月28日 05:30 ]

「海の日」を受賞した花岡麻里名さんは水着審査で日本舞踊を披露する

第46回ミス日本コンテスト2014

(1月27日 東京・新宿の京王プラザホテル)
 「海の日」に選ばれたのは、神戸大大学院生の花岡麻里名さん(24)=兵庫県。「沖縄や神戸で育ち、海とは縁が深い。活発で元気なイメージもあり、うれしい」と喜んだ。

 とにかく踊りが大好き。物心つく前に始めたクラシックバレエを皮切りに、ジャズ、タップ、コンテンポラリー、モダン…さまざまなダンスを学んだ。学業のかたわらミュージカルにも出演してきた。今春の大学院卒業後は、演者として活動を本格化させるという。

 今最も興味があるのは盆踊り。「誰でも踊れ、崩壊しつつある地域コミュニティーをつなぐ力がある。東京五輪の開会式の演出をしたい。日本中の人が踊れる盆踊りをつくりたい」と目を輝かせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年1月28日のニュース