「水の天使」神田れいみさん 夢はアナウンサーから政治家!?

[ 2014年1月28日 05:30 ]

ミス日本「水の天使」に選ばれ笑顔の神田れいみさん

第46回ミス日本コンテスト2014

(1月27日 東京・新宿の京王プラザホテル)
 「水の天使」は慶大2年の神田れいみさん(20)=埼玉県。「私が天使だなんて。悪魔ならまだしも」。黒目がちの清楚(せいそ)な顔立ちと対照的なコメントで喜びを語った。

 ファイナリスト13人で最も身長が低い1メートル61だが、ピンと背の伸びた姿勢が美しい。「6歳から続ける日本舞踊のおかげ」と胸を張った。

 将来の夢も大きく、アナウンサーから政治家へ転身!?尊敬するニュースキャスターは安藤優子(55)で「生放送で自分の意見を言えるのがカッコイイ」。「水の天使」は水資源や、上下水道などインフラの重要性を伝えるのが主な活動。「司会進行の勉強もできそうだし、多くの政治家と会えるのも楽しみ」と貴重な勉強の一年になりそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年1月28日のニュース