菊川怜 「とくダネ!」を途中退席「怜ちゃん、ちょっと気分が悪くなりました」

[ 2014年1月14日 11:11 ]

「とくダネ!」番組途中で体調不良のため、途中退席した菊川怜

 フジテレビ「とくダネ!」(月曜~金曜8・00)14日放送で、キャスターとして出演している菊川怜(35)が体調不良のため、番組途中で退席した。

 番組スタートからいつもどおり小倉智昭キャスター(66)の横で出演していた菊川だったが、11歳女児が行方不明になっている事件の説明、VTR終わりに、カメラがスタジオに切り替わると、小倉キャスターが1人となる。小倉が「怜ちゃん、ちょっと気分が悪くなりました」と説明し、番組は進行していく。

 菊川の席が空席のまま番組は進んでいくが、番組中盤あたりで小倉から「朝からちょっと体調が悪くて、きょうは大事を取って、この後はお休みさせていただきます」と説明があると、同局の山中章子アナウンサー(27)が番組最後まで代わりを務めた。

 番組最後に小倉が「きょうは怜ちゃんの代わりに山中さんが来てくれました」とコメントしたが、菊川の詳しい状況の説明はなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年1月14日のニュース