ライオンキング9000回達成 国内最多上演記録を更新中

[ 2014年1月10日 22:37 ]

 劇団四季のミュージカル「ライオンキング」が10日、東京都港区の四季劇場「春」と大阪市北区の大阪四季劇場で上演され、通算公演回数が9001回に達した。四季によると、国内の演劇としては最多上演記録を更新中で、初めて9000回の大台に乗った。

 「ライオンキング」は、アフリカのサバンナで、動物の王国の王位継承者として生まれたライオン、シンバが放浪した後、荒廃した王国を再興する物語。

 1998年12月に四季劇場「春」で幕を開けてから、大阪、福岡、名古屋、札幌の各都市で上演し、約909万人を動員した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2014年1月10日のニュース