佐藤浩市“トヨタ創業者”に!TBS3年半ぶり大型ドラマ

[ 2013年12月6日 13:37 ]

TBSのスペシャルドラマで自動車会社の社長を演じる佐藤浩市

 TBSが3年半ぶりの大型ドラマを来年3月22、23日の2夜連続で放送する。佐藤浩市(52)が主演し、トヨタ自動車創業者、故豊田喜一郎氏をモデルにした計約5時間の大作。タイトルは未定。同局で数夜連続の同一作品は、10年11月に5夜連続放送した「99年の愛~JAPANESE AMERICANS~」(主演草なぎ剛)以来。

 今回は「小説 日銀管理」(光文社文庫刊)と「トヨタ自動車75年史」が原案のオリジナル作品。佐藤は「アイチ自動車」を起こし、「従業員は家族」と部下を思いやり、国産自動車造りに励んだ人物を演じる。佐藤は「リーダーが生まれにくいこの国で希有(けう)な存在の主人公を、豊田氏のエッセンスを織り交ぜながら演じたい」と話している。香川照之(47)、宮沢りえ(40)、中村橋之助(48)、椎名桔平(49)、山口智子(49)、橋爪功(72)、前田敦子(22)らが共演。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2013年12月6日のニュース