近頃多い、年の差婚 鈴木清順監督は48歳差、加藤茶は45歳

[ 2013年12月6日 05:30 ]

32歳年下の一般女性と再々婚していたやしきたかじん

やしきたかじん 32歳差再々婚!

 芸能界で最近の主な年の差婚では、鈴木清順監督が2004年、88歳の時に48歳年下の女性と結婚したのが“最高”。2011年には当時68歳の加藤茶が23歳の綾菜さんと45歳差婚。同年、同じ68歳の寺田農が33歳女性と結婚をしている。

 やしきと同じ32歳差婚をしたのはラサール石井。56歳だった12年に、24歳の女子大生と結婚している。

 そのほかにも、高橋ジョージと三船美佳は24歳差、小林薫と小梅は22歳差、石田純一と東尾理子は21歳差など。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2013年12月6日のニュース