百田尚樹氏ら4人を国会承認 NHK経営委に首相人脈

[ 2013年11月8日 13:25 ]

 参院は8日午前の本会議で、NHK経営委員会委員に小説家の百田尚樹氏ら4人を新たに充てるなど12機関29人の政府人事案を自民、公明両党などの賛成多数で可決した。衆院も午後の本会議で同意し、正式承認された。百田氏ら4人は、いずれも安倍晋三首相に近い人脈とされ、首相とNHKとの距離感が問われそうだ。

 NHK経営委は会長の任命権を持つ。松本正之会長の任期は来年1月24日までで、経営委は部会を立ち上げて人選作業を進めている。

 民主党は百田氏ら4人について、公共放送の中立性を損なう可能性があるとして反対。

 百田氏は、保守派の論客として知られる埼玉大名誉教授の長谷川三千子氏と共に昨年9月の自民党総裁選で首相を応援。日本たばこ産業(JT)顧問の本田勝彦氏は首相の子ども時代に家庭教師を務めた間柄。海陽学園海陽中等教育学校長の中島尚正氏も首相に近いとされる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年11月8日のニュース