指原莉乃 緊張でコケた…「すごく光栄」ベストスマイル賞受賞

[ 2013年11月8日 13:18 ]

「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2013」授賞式で、著名人部門を受賞した指原莉乃

 HKT48の指原莉乃(20)が8日、都内で行われた「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2013」授賞式に出席。俳優の山本裕典(25)とともに笑顔が輝いていた著名人として表彰された。

 指原はやや緊張の面持ちで、白のミニワンピース姿で登壇。「今まで受賞された方にも私が並んでいいのかなって思う方たちがずらっと並んでいて、この場でもすごく緊張している。場に似合わなすぎて、緊張して、出る直前に転んでしまったんです。でも、すごく光栄で、うれしい」と受賞を喜んだ。

 山本からも「笑顔が素敵でかわいらしい」と褒められ、「支持されるのがわかる。イケメンですね!」と返し、照れ笑いを浮かべた。

 今年で20回目となる同賞は、全国の歯科医師会会員6万5000人の投票で選出。「いい歯の日」を記念し、毎年11月8日に表彰が行われている。指原は歯の手入れについて「歯医者が大好きなんです。2週間に1回は行ってますね。握手会があるので、ボトルガムも持ち歩いていて、気をつけていますね」と話した。

 昨年は女優の剛力彩芽(21)、お笑いタレントのスギちゃん(40)が受賞した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2013年11月8日のニュース