菊地亜美、後輩の能年玲奈に「乗っかることしか考えていない」

[ 2013年11月2日 13:46 ]

書籍「菊地亜美オフィシャルBOOK※写真はイメージです」出版記念イベントで、書籍を手にする菊地亜美

 アイドルグループ「アイドリング!!!」の菊地亜美(23)が2日、都内で初の書籍「菊地亜美オフィシャルBOOK※写真はイメージです」の出版記念イベントを行った。

 菊地いわく「やっと入った芸能界」で年間300本以上のテレビ出演を果たすまでに成功した秘けつを語った告白本。所属グループでは「不人気」と自覚しながらも、この日のイベントには800人のファンが集まった。それでも「チヤホヤされるとドッキリと思っちゃう」とバラエティータレントの性(さが)を嘆きつつ「(芸能界は)戦場。私はここしかない」と覚悟を語った。

 年末のNHK紅白歌合戦への出場にも意欲的。「あまちゃん」で大ブレークした事務所の後輩女優・能年玲奈(20)に「今は乗っかることしか考えていない」と便乗を狙う作戦を明かし「最悪、ピンでも出たい」となりふり構わない発言で笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年11月2日のニュース