坂東三津五郎、回復傾向に 尾上松也が明かす「すごく元気と…」

[ 2013年9月24日 13:52 ]

「明治座 十一月花形歌舞伎」製作発表会に出席した(左から)尾上松也、市川右近、中村獅童、市川笑也

 すい臓に腫瘍が見つかり治療中の歌舞伎俳優・坂東三津五郎(57)が回復傾向にあることが24日、分かった。この日、都内で行われた「明治座十一月花形歌舞伎」製作発表に出席した尾上松也(28)が明かした。

 松也が出演中のミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(渋谷・東急シアターオーブ)を三津五郎の娘が22日に観劇に訪れた際に聞いたという。「すごく元気だということなので、安心しました」と安堵の笑みを浮かべた。

 また製作発表に同席した市川右近(49)は師匠である市川猿翁(73)の近況を明かし、「12月にある澤瀉屋(おもだかや)の襲名(京都・南座)の口上に出演できるように、あるいはどうやって登場しようかなということを言ってらっしゃった。そういうお気持ちなんだなというのを再確認した」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年9月24日のニュース