売名じゃない!八幡カオル 2カ月のスピード破局 今度は大吉に…

[ 2013年9月22日 23:10 ]

八幡カオル

 AKB48峯岸みなみ(20)のものまねで知られるお笑いタレントの八幡カオル(38)が22日放送の日本テレビ「有吉反省会」(日曜後10・30)に出演。同番組において今年4月、ものまねタレントの古賀シュウ(45)に公開告白して交際が始まったが、2カ月でスピード破局したことを明らかにした。

 古賀との真剣な付き合いを誓い、ブログにも度々2ショット写真を掲載。順調ぶりをアピールしていたが、6月28日を最後に古賀は登場しなくなった。 

 司会の有吉弘行(39)から「2人がかりの売名行為じゃなかったのね?」と問われると、八幡は「私は本気だったです。今でも復縁したいぐらいです」と未練も。

 週1回ぐらいの頻度で会っていたが「メールもこっちからするばかりで、要するに何も始まってなかったんですね」。肉体の“ぶつかり稽古”は八幡の誕生日に1回あったと告白した。

 「新しい恋を始めない?この場所(スタジオ)で一番タイプは誰?」と水を向けられると、お笑いタレントの博多大吉(42)を「めっちゃ好き」と“指名”。「彼女にしてください」と告白すると、大吉が「お願いします」と八幡を抱きしめる“まさかの展開”。

 しかし、これは大吉一流の笑いの取り方。八幡には「有吉反省会への出演は今後、一切禁止」という重いみそぎが告げられた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年9月22日のニュース