山田金田一 新作は成宮寛貴とトリック対決

[ 2013年9月11日 07:34 ]

 Hey!Say!JUMPの山田涼介(20)の主演ドラマ「金田一少年の事件簿」の新作が来年1月に放送される。日本テレビの開局60年特別番組「金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件」。テレビ朝日ドラマ「相棒」で刑事役を演じる成宮寛貴(30)がライバル役で、山田とトリック対決を繰り広げる。

 名探偵の金田一耕助を祖父に持つ主人公、金田一一(はじめ)が難事件を解決していく人気シリーズ。今年1月に放送された前作から、山田は主演に起用されている。

 新作はマレーシアのジャングルで起きた殺人事件がテーマ。アジア各国で同日放送した前作と同様、今作も海外展開。マレーシア最大のメディア企業「Media Prima」と共同制作し、ロケも同国で行う。山田は「金田一一を1年ぶりに演じるということで、感覚を取り戻している最中です。見どころだらけの作品になるよう皆で力を合わせます」と話している。

 ほかに北村一輝(44)川口春奈(18)「Hey!…」の有岡大貴(22)ブルネイ出身の俳優ウー・ズン(33)らが出演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2013年9月11日のニュース