ファン衝撃!AKBじゃんけん大会、まゆゆVSゆきりん

[ 2013年7月21日 06:00 ]

5大ドームツアー初日を福岡ヤフオクドームで迎えたAKB48

 AKB48の5大ドームツアーが20日、福岡ヤフオクドームで開幕した。アンコールでは、第4回じゃんけん大会(9月18日、日本武道館)の抽選会を開催。約3万2000人が見守る中、AKB48のメンバーと予選を勝ち抜いた姉妹グループ計85人が順番にくじを引いた。

 初戦の目玉は総選挙3位の渡辺麻友(19)と同4位柏木由紀(22)の対戦。ともに3期生で大の仲良し。先にくじを引いて待っていた柏木は、相手が渡辺に決まったことが分かると、口に手を当てて「どうしよう!?」と大きく目を見開いた。渡辺も「本当にびっくりしました」。性格を知り尽くしている間柄ということを知っているファンからも、この日一番のどよめきが起きた。

 昨年の女王島崎遥香(19)の初戦は田名部生来(20)に決定。高橋みなみ(22)から手応えを聞かれ「2連覇目指します」と堂々と宣言した。過去3回のじゃんけん選抜入りを逃している大島優子(24)は今年も3連勝しなければならない組み合わせになり「どうして1勝したら選抜入りできるスーパーシードがないの?」と頭を抱えていた。1勝すれば、大島涼花(14)との「大島対決」が実現する。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年7月21日のニュース