江頭2:50略式起訴 イベントで全裸「悪質」

[ 2013年7月19日 06:00 ]

略式起訴された江頭2:50

 東京区検は18日、東京都内のイベントで全裸になり下半身を露出したとして、公然わいせつの罪でお笑い芸人の江頭2:50(48)を略式起訴した。「(江頭の)下半身を隠そうとしたスタッフを振り切るなど悪質」としている。

 起訴状では、江頭は5月25日夕、新宿区のCD販売店で開かれたイベントに出演し、観客の前で下半身を出した、としている。警視庁保安課が6月、同容疑で書類送検していた。所属事務所などによると、江頭は下着の両端を引っ張り上げて肩に掛ける芸をした際、下着が破れ、そのまま客席に飛び込んだという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年7月19日のニュース