YMOなど手掛けた音楽プロデューサー逮捕 覚せい剤使用の疑い

[ 2013年7月8日 09:52 ]

 警視庁麻布署は8日までに、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、東京都港区六本木5丁目、音楽プロデューサー川添象郎容疑者(72)を逮捕した。

 逮捕容疑は、6月中旬から下旬の間、都内で覚せい剤を使用した疑い。

 同署によると、6月26日、港区のコンビニで万引したとして窃盗容疑で現行犯逮捕。言動に不審な点があったことから尿検査を実施し、陽性反応が出たという。

 関係者によると、川添容疑者はミュージカル「ヘアー」日本公演の演出や、YMO(イエロー・マジック・オーケストラ)の音楽プロデュースなどを手掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2013年7月8日のニュース