杏 いたずらで朝ドラ共演者と距離感縮めた

[ 2013年7月8日 06:00 ]

ヒロイン役の杏(右から3人目)のいたずら好きもあり、和気あいあいと撮影を進める次期朝ドラの出演者ら。(左から)井之脇海、原田泰造、財前直見、(1人おいて)東出昌大、加藤あい

 女優・杏(27)がヒロインを務める次期NHK朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」(9月30日スタート)の取材会が7日、大阪市中央区の同局大阪スタジオで行われた。

 撮影が始まって約2カ月。杏自ら、メーク室にブーブークッションを仕込んだり、トカゲやゴキブリのおもちゃを置いていたずらして距離感を縮めるなど、チームワークは抜群。杏は「毎日おいしいご飯を食べられて、おなかを抱えて笑うこともいっぱい。この現場の和気あいあいぶりが画面に出てくるはず」と胸を張っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2013年7月8日のニュース