きゃりぱみゅ、デート報道への質問に無言も…夏の思い出は「花火」

[ 2013年6月17日 16:16 ]

「グリコ アイスの実」新CM発表会で、ミキサーでブレンドしたアイスをほおばるきゃりーぱみゅぱみゅ

 歌手でモデルのきゃりーぱみゅぱみゅ(20)が17日、都内でイメージキャラクターに起用された「グリコアイスの実」の新CM発表会に登場。11日発売の週刊誌で“花火デート”が報じられたバンド「SEKAI NOOWARI」のボーカル深瀬慧(27)との質問には無言を貫いた。

 写真撮影時に報道陣から「彼との交際は順調ですか」と聞かれるも表情を変えず、うつむきながら足早にステージを立ち去った。トークコーナーでは「夏」の過ごし方を聞かれ、「去年は夏フェスに出ていたので、きゃりーキッズ(バックダンサー)たちと夜、線香花火したり、楽しかったです」と自ら花火の思い出を披露。「最近は日焼けを気にしないといけないので、“海イエ―”みたいなところに行けなくて」と恨めしそうに話した。

 夏休みの希望については「もしあるならば、ログハウスに行ってみたい。ご飯を作るのも焚き火から始めて」と文明から離れた生活を望み、「携帯を電源オフにしてお仕事一切無しに遠いところでそういうのをやってみたい。初心に戻る感じで盛り上がりたい」と声を弾ませた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2013年6月17日のニュース