代打りえ 千秋楽4回カーテンコールに感激

[ 2013年5月13日 06:00 ]

舞台「おのれナポレオン」の当日券を求め東京芸術劇場に並ぶ人々の列

 女優の宮沢りえ(40)が、心筋梗塞で入院中の天海祐希(45)の代役を務める舞台「おのれナポレオン」が12日、東京・西池袋の東京芸術劇場で千秋楽を迎えた。

 りえは8日午後から稽古を開始し、わずか2日間で10日夜の公演で初出演。4公演目となったこの日も2時間20分の長丁場をほぼ完璧に熱演し、約900人の観客から、5分以上の盛大なスタンディングオベーションが沸き起こった。4回にも及んだカーテンコールでは、りえが感極まった表情を見せる場面もあった。

 この日は昼公演のみということもあり、午前9時時点で、当日券を求める約300人が劇場前に長蛇の列。100枚前後の当日券を争い、約3倍の倍率となる注目度だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年5月13日のニュース