ケミストリー川畑要が離婚発表「より良い未来のために」決断

[ 2013年5月5日 20:00 ]

離婚を発表したCHEMISTRYの川畑要

 男性デュオ「CHEMISTRY」(ケミストリー)の川畑要(34)が5日夜、自身の公式ファンクラブサイトで離婚を発表した。

 2008年3月、同じ年のモデル・高橋美紀と結婚。同年9月には第1子女児が誕生したが、5年間の結婚生活にピリオドを打つことになった。離婚届は今月3日に提出した。

 川畑は「長い期間二人でよく話し合い、より良い未来のために、この度離婚することを決断致しました」と報告。「夫婦としてではなく、父親、母親として責任を果たせるよう、これからも二人で協力し合っていきます」と4歳の長女を思いやった。

 「今後もアーティストとして更なる可能性を信じ、音楽活動に力を入れていきたいと思っています。これからも応援よろしくお願い致します」と呼び掛けた。

 「CHEMISTRY」は堂珍嘉邦(34)と01年に結成。デビュー曲「PIECE OF A DREAM」がミリオンセラーを記録した。12年4月に活動休止を発表し、ソロ活動に専念。川畑は今年6月にファーストアルバム「0」を発売。7月からは全国ツアーで5都市を回る。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年5月5日のニュース