NMB初の武道館公演 6月卒業の福本愛菜、爆笑“花道”

[ 2013年4月27日 06:00 ]

 AKB48の姉妹グループで大阪・難波を拠点に活動するNMB48が26日、初の日本武道館公演を行った。

 6月末で卒業する1期生の福本愛菜(20)にとっては最後のコンサート。終盤にひと足早い卒業式が行われ、キャプテンの山本彩(19)、渡辺美優紀(19)らが作った“花道”を歩き「NMBに負けないくらいバラエティータレントとして、てっぺんとってやる!」と涙の誓い。

 池乃めだか(69)、ケンドーコバヤシ(40)らからも祝福された後に、出口へ歩みだすと仕掛けてあった落とし穴に落下。粉まみれになる“笑撃”のオチで約1万1000人の爆笑を誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2013年4月27日のニュース