「モヤさま」大江アナ後任は狩野恵里アナ「いるだけで面白い」

[ 2013年4月7日 19:39 ]

テレビ東京・狩野恵里アナウンサー

 1日付でニューヨーク支局へ転勤したテレビ東京の大江麻理子アナウンサー(34)に代わり、狩野恵里アナウンサー(26)が「モヤモヤさまぁ~ず2」(日曜後7・00)を担当することになった。

 7日放送の「モヤモヤさまぁ~ず2 大江アナ卒業記念スペシャル」(後6・30)の中で発表された。

 国内ラストロケで鎌倉の成就院を訪れた大江アナは「後任がすぐに番組になじめるように」と願いを込め、護摩焚き。「いるだけで、面白い感じ。彼女なら大丈夫」と太鼓判を押した。

 さまぁ~ずとともに各所を散策した後、ハンコ店を訪れ、後任の名前のハンコを1文字ずつ作ってもらった。最後は喫茶店に入り、大江アナが「恵」「野」「アナ」「里」「狩」とハンコを押していき、後任が明らかになった。

 さまぁ~ずの「(入社)何年目?」に「定かではないです」とボケながらも、大江アナは「色白で、帰国子女で、英語ペラペラです。狩野アナをよろしくお願いします」と後任を紹介した。

 狩野アナは国際基督教大学教養学部から2009年に同局入社。大学時代はアルティメット(バスケットボールとアメリカンフットボールをミックスしたような競技)の選手として活動していた。入社後は「ニュースモーニングサテライト」「ワールドビジネスサテライト」などを担当した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2013年4月7日のニュース