長澤まさみ&伊勢谷友介 同席も端と端…視線合わさず

[ 2013年3月27日 06:00 ]

「女信長」制作発表であいさつをする長澤まさみ(後列左端)を見つめる伊勢谷友介(同右端)。前列左から、内野聖陽、天海祐希、小雪、後列左から2人目から、藤木直人、玉山鉄二

 女優天海祐希(45)主演のフジテレビ2夜連続時代劇「女信長」(4月5、6日後9・00)の制作発表会見が26日、都内で行われた。

 天海演じる織田信長が実は女だったという設定のドラマ。京都での撮影がきっかけで、羽柴秀吉役の伊勢谷友介(36)と御市役の長澤まさみ(25)が交際を開始。長澤は「女性としての強さを御市を通して勉強しながら、生き抜くことができた」と振り返ったが、伊勢谷とは4人掛けの後列の端と端に座り、写真撮影を含めて1時間の会見中、一度も目を合わせなかった。会見後、報道陣が「交際は順調?」と問い掛けたが、2人は何も答えなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2013年3月27日のニュース