西尾アナ&大塚さん確執報道は「事実無根」 フジが完全否定

[ 2013年3月24日 17:15 ]

フジテレビ新情報番組「アゲるテレビ」キャスター記者会見に出席した(左から)春風亭昇吉、西尾由佳理アナ、中村光宏アナ、佐々木恭子アナ

 4月1日スタートのフジテレビの新情報番組「アゲるテレビ」(月~金曜後1・58)キャスター記者会見が24日、同局で行われ、フリーの西尾由佳理アナウンサー(35)、フジテレビの中村光宏アナ(28)らが出席した。

 フリーキャスターの大塚範一さん(64)がメーンキャスターとして本格復帰する予定だったが、16日、急性リンパ性白血病が再発し治療に専念することを発表。番組への出演は当面見合わせることになった。現段階では復帰のメドは立っておらず、中村アナが情報キャスターとして番組の“顔”を務める。

 初めてフジテレビの地上波でメ―ンを務める西尾アナは「不安はありました」と明かしならがも「一から素敵なチームを作っていけたら」と意気込んだ。

 エンタメキャスターを務めるのはフジテレビの佐々木恭子アナ(40)。この日は産休から復帰後、初めて公の場に登場した。また、同局「めざましテレビ」の大人気コーナー「ココ調」とのコラボ「ゴゴ調」月曜日担当で、お笑いコンビ「さまぁ~ず」大竹一樹(45)の妻、フジ中村仁美アナ(33)が産休から復帰することも分かった。

 中継と天気予報を務めるのは東大卒で落語家の春風亭昇吉(33)。報道陣を前に「司会者のアナウンサーの方々と掛けて望遠鏡と説きます。トーク(遠く)明瞭司会(視界)良し」となぞかけを披露し、会見を沸かせた。

 西尾アナは番組のPRを兼ねて、12日に同局のバラエティー「VS嵐」(4月4日放送、木曜後7・00)の収録に大塚さんとともに参加していた。「本当に楽しく、お元気でいらっしゃいまして、すごく驚いています」と胸中を語った。

 また、西村陽次郎チーフプロデューサーは、西尾アナと大塚さんに確執があるという一部週刊誌報道を「事実無根でございます」ときっぱりと否定した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年3月24日のニュース