吉幾三、不整脈の疑いで手術…30分で無事終了 3・3仕事復帰

[ 2013年2月25日 19:40 ]

 演歌歌手の吉幾三(60)が25日、都内の病院で心臓疾患の手術を受けた。所属事務所がファクスで発表した。

 所属事務所によると、オペは約30分で無事終了。「回復に向かっておりますが、しばらく静養させていただき」、3月3日に岐阜で行われるイベントから仕事復帰の予定。

 吉は今年に入ってから疲れが取れにくく、今月20日に検査を受けたところ、不整脈の疑いがあり、早期治療の必要があると診断。この日の手術に至った。

 昨年、芸能生活40周年を迎え「新たに41年目に向かうタイミングでもあり、主治医に相談し、検査、早期治療という判断に至りました」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2013年2月25日のニュース