シシド・カフカ、初CMでドラム「夢がかなってバンザイ」

[ 2013年2月18日 06:00 ]

「プリッツ」の新CM発表会に登場したシシド・カフカ

 女性ドラマーで歌手のシシド・カフカ(27)が17日、都内で行われたグリコ「プリッツ」の新CM発表会に登場した。

 CMは初出演。チェコの世界遺産、ストラホフ修道院の図書館でドラムを演奏する内容で「CMに出ることがあればドラムを叩きたいと思っていた。夢がかなって本気でバンザイしました」と笑顔で語った。

 両親は日本人。メキシコで生まれ、アルゼンチンなどで育った。14歳でドラムを始め、昨年9月にCDデビュー。1メートル75の長身を生かし、モデルとしても活動している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年2月18日のニュース