北村一輝 19年連れ添った妻との離婚認めた 「スッキリ?」に笑顔

[ 2013年1月27日 07:45 ]

映画「ナイトピープル」初日舞台あいさつに登場した北村一輝(右)

 俳優北村一輝(43)が26日、東京・シネマート新宿で行われた映画「ナイトピープル」(監督門井肇)の初日舞台あいさつに佐藤江梨子(31)、三元雅芸(35)とともに登場した。

 直木賞作家・逢坂剛氏の短編小説「都会の野獣」を映画化。強奪された大金をめぐり、死んだ恋人の影を引きずる男と、謎めいた美女、神出鬼没の刑事が繰り広げる心理戦を描く。

 佐藤から「濃い顔」「(衣装が)ソラマメみたい。マカロン」とイジリ倒された北村。昨年11月には一部週刊誌で、19年間連れ添った妻との離婚が報じられた。この日は報道陣に「もうスッキリした?」と質問されると親指を立てて笑顔を見せ、破局を認めた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年1月27日のニュース