ASKA「てなことだ!待たせたね」チャゲアス復活宣言

[ 2013年1月26日 06:00 ]

満員の観客の前で熱唱するASKA

 男性デュオ「CHAGE and ASKA」のASKA(54)が25日、東京国際フォーラム(千代田区)でソロツアー公演を開催し、チャゲアスの復活を宣言した。

 登場するなり言い放った。「新聞見たろ?」。この日のスポニチ本紙報道などで6年ぶりの活動再開を知ったファン5000人が一斉に沸いた。「てなことだ!待たせたね!」。会心の笑顔で続けた。

 これに先立ち、公式サイトでも活動再開を発表。相棒のCHAGE(55)は「CHAGE and ASKAの原点回帰がソロ活動であったとするならば、その成果はやはりCHAGE and ASKAとして、皆さまの前で確信したいと思います」と、ファンあってのチャゲアスであることを強調。「そう遠くない未来に2人の声が重なるのを自分自身が一番楽しみにしております」と、ASKAと歌うことを待ち切れない様子だ。

 復活のステージは8月。6年ぶりに2人でステージに立つスペシャルライブを開催する。今後制作する新曲を、ファンの前で初披露する場となりそうだ。さらに、秋以降に全国ツアーの開催を検討。テレビ出演も行っていく意向で、華やかな35周年となりそうだ。

 この日のライブでは「はじまりはいつも雨」など22曲を歌唱。チャゲアス名義の曲「LOVE SONG」も披露した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2013年1月26日のニュース