高橋洋子 「エヴァ」テーマ曲再度歌う「縁の深い最強の布陣による楽曲」

[ 2013年1月16日 06:35 ]

 テレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のテーマ曲「残酷な天使のテーゼ」で知られる歌手の高橋洋子(46)が、再びエヴァのテーマを歌うことになった。

 人気のパチスロ・シリーズの最新機種「EVANGELION」のテーマ曲である「暫(しば)し空に祈りて」を3月27日に発売。新たに書き下ろされたエヴァのイラストがジャケットに使用される。

 同曲の作詞は及川眠子氏、作曲は大森俊之氏が担当。高橋が歌った「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH & REBIRTH シト新生」の主題歌「魂のルフラン」も手掛けたコンビだ。販売元・キングレコードの担当者は、「エヴァと縁の深い最強の布陣による楽曲。ぜひ期待してほしい」と自信を見せていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年1月16日のニュース