とも~み卒業 「まさか」でソロデビュー前にまさか!!

[ 2012年12月18日 06:00 ]

突然の卒業を発表する河西智美

 「第2回AKB48紅白対抗歌合戦」が17日、東京ドームシティホールで行われ、河西智美(21)が卒業を電撃発表した。26日発売のソロデビュー曲「まさか」を歌唱前に「まさかなお知らせがあります」と目を真っ赤にしながらあいさつ。卒業を告げると、客席も「まさか…」と絶句した。

 ソロデビューを9日後に控え、「今、チャンスをいただいて、自分の歌をもっと届けていきたいと思うようになった」と説明。もともと歌手志望が強く、自主的にボイストレーニング。いつかソロデビューできる日が訪れると信じて準備していた。

 この日終盤には、ステージの一番隅に座り、他のメンバーのパフォーマンスに声援を送りながらも、思い詰めたような表情を見せた。ファン約2000人には「突然の発表で驚かせてすみません」と謝罪し、卒業の時期は未定で「また決まったら報告します」と涙を浮かべた。高橋みなみ(21)がメンバーを代表して「突然過ぎる報告に私たちも聞いて驚いている。48グループはまさかの連続」と話した。

 河西は今年春の競馬予想企画「ガチ馬」で優勝し、JRAのCM出演権を獲得。“ご褒美”としてソロデビューも決まった。スポニチ本紙の取材には「AKBとしてやっている自分とは、違う自分を見せたい。これまでソロデビューした人たちともまた違う河西智美にしかできないことをやっていきたい」と抱負を語っていた。

 ◆河西 智美(かさい・ともみ)1991年(平3)11月16日、東京生まれ。06年2月の第2期AKB48追加メンバーオーディションに合格。同4月にチームK初日公演でデビュー。選抜総選挙は09年10位、10年12位、11年16位、12年12位。09~10年には板野友美(21)とテレビ朝日「仮面ライダーW」に出演。血液型A。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2012年12月18日のニュース