AKB増田 公演でファンに謝罪「ちょうど卒業を考えていた」

[ 2012年11月29日 20:52 ]

活動辞退を申し入れたAKB48の増田有華

 29日発売の週刊誌「週刊文春」(文芸春秋)で人気ユニット「DA PUMP」のISSA(33)との「自宅デート」を報じられ、28日夜にブログで活動辞退を発表したAKB48の増田有華(21)が29日、東京・秋葉原で行われた大島チームK公演で、あらためてファンに自身の口から思いを伝えた。劇場支配人の戸賀崎智信氏(39)がgoogle+で明かした。

 「私から皆さんに謝罪しなければならないことがあります」と切り出し、今回の経緯を報告。そのうえで、ミュージカル「WIZ~オズの魔法使い~」に出演したことで、「歌やお芝居やいろんなことを色んな目線で学ばさせて頂いて、また新たにもっともっと勉強したいと思い、ちょうど卒業のことを考えていた時期でもありました」と、もともと卒業が視野にあったことも明かした。

 それでもファンや仲間を心配させたことに変わりはなく、再度「本当に大事な仲間たちにガッカリさせてしまい、迷惑をかけてしまったこと、けじめとして、AKB48を辞退させていただくというかたちをとらせていただきます」と頭を下げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年11月29日のニュース