×

吉永小百合「みんなが一つに」 「北のカナリアたち」舞台あいさつ

[ 2012年11月4日 06:00 ]

(前列左から)小池栄子、満島ひかり、宮崎あおい、吉永小百合、森山未來、松田龍平(後列左から)仲村トオル、柴田恭兵、里見浩太朗、阪本順治監督

 吉永小百合(67)主演の映画「北のカナリアたち」(監督阪本順治)が3日、全国で大入りスタートを切った。興行収入27億円を記録した05年の主演作「北の零年」に迫る好調な出足だ。

 東京・丸の内TOEI(1)では吉永をはじめ里見浩太朗(75)、宮崎あおい(26)ら主要キャスト10人が勢ぞろいして舞台あいさつ。公開後も含み全国各地で25回もの精力的なキャンペーンを展開中の吉永は、作品への思いをステージ上に用意された黒板に「輪になって」としるして表現。映画デビューから55年の節目で出合った一本に「みんなで力を合わせて、心を合わせて、一つになったとこれほど感じたのは初めてのこと」とチームの輪を強調した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2012年11月4日のニュース