アンガールズ山根中傷に判決 名誉毀損罪、大阪地裁

[ 2012年10月31日 07:57 ]

 お笑いコンビ「アンガールズ」の山根良顕に対する強姦(かん)容疑の告訴状をインターネットの掲示板に掲載したとして、名誉毀損罪に問われた河本順子被告(34)に大阪地裁(久礼博一裁判官)が31日、判決を言い渡す。求刑は懲役1年2月。

 検察側は「了承の上で山根さんと関係を持った被告が、交際しようと考えたが思い通りにならず、怒りを募らせ犯行を企てた」と指摘。弁護側は「無理やり強姦され、性犯罪抑止のため公表した」と主張、名誉毀損罪が成立しないとしている。

 起訴状では、昨年9月、強姦されたという内容の告訴状の写しをインターネット上に掲載し、山根の名誉を傷つけたとしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2012年10月31日のニュース