NMB新ユニット「難波鉄砲隊其之弐」がショッカーとコラボ

[ 2012年10月13日 06:00 ]

ショッカーの戦闘員とともに「イーッ!」とポーズを決めるNMB48の新ユニット「難波鉄砲隊其之弐」(前列左から)松田栞、矢倉楓子、與儀ケイラ、(後列同)久代梨奈、加藤夕夏、薮下柊、山岸奈津美、山本ひとみ

 NMB48の新ユニット「難波鉄砲隊其之弐」が12日、東映太秦映画村(京都市右京区)でお披露目され、「仮面ライダー」の敵役で知られる秘密結社「ショッカー」と初コラボした。

 11月7日に発売される6thシングル「北川謙二」のカップリング曲「冬将軍のリグレット」を歌うメンバー8人で、映画村の公式サポーターの座を懸けて戦闘員とチャンバラ対決に挑戦。

 今月9日に再スタートを切った「新生チームM」のセンターで同ユニットの隊長を務める矢倉楓子(15)は、小道具の刀を手に「1対9なんて、ずるい!」と困惑。最後は「いつか東映さんの映画に出させていただいて、また悪役と戦いたい」と雪辱を誓っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2012年10月13日のニュース